新着情報

2020年04月29日 お知らせ

荷物の運び出しが始まりました

記事画像1

雲仙宮崎旅館オフィシャルブログを更新致しました!

ブログタイトル
荷物の運び出しが始まりました
https://plaza.rakuten.co.jp/miyazakiryokan/diary/202004290000/

※写真付きのブログをご覧いただけます


------------------------------------------------------------------

こんにちは。雲仙宮崎旅館です。
雲仙宮崎旅館は、2020年4月1日より、リニューアル工事のため、
休館に入りました。
リニューアルオープンまでは、およそ1年半~2年ほどかかる見込みでございます。

そして、2020年3月31日はリニューアル前の最後の営業日でした。
この日チェックアウトされるお客様を、各部署のスタッフが集まり
お見送りを致しましたよ。
温かいお言葉をたくさん頂き、お昼前には全てのお客様がチェックアウトされました。
本当にありがとうございました。

お客様がチェックアウトされた後からは、全スタッフで館内の片付けが始まりましたよ。
現在の建物は、一旦全て取り壊し、全く新しい建物になるため、
館内全ての備品等を運び出す必要があります。

98部屋ある客室からも、テーブルやベッド、布団や冷蔵庫などが運び出されました。
見慣れた客室とは異なる、何にもなくなってしまった客室を見ると、
とても寂しい気持ちと、見慣れない新鮮な気持ちが入り混じります。

4月28日現在、荷物の運び出しはだいぶ進み、
ふと日本庭園を見ますと、いつの間にかミヤマキリシマがそろそろ見頃を迎えそうでした。

お天気もよく、写真を沢山撮りましたので、何枚かご紹介させていただきますね。
毎年、一番早く見頃を迎えるのがこちら。
雲仙宮崎旅館の日本庭園にあるミヤマキリシマの中では大きな木になります。

池の周りの木は、例年ですとゴールデンウィーク開け位に見頃を迎えます。
今年も少し遅めのようですね。

また、最上階6階からの眺望はこちら。


ちなみにこちらは、日本庭園側のお部屋からの眺望ですが、
雲仙地獄側のお部屋からの眺望はこちらです。

新しい建物は、現在の建物よりも低くなる予定ですので、
恐らくこの高さからの眺望は、今年が最後になると思います。

休館から再オープンするまでの間も、こちらのブログ及びSNSは更新していく予定でございます。
雲仙宮崎旅館が新しく生まれ変わる様子を、お伝えできればと思いますので、
是非、お時間がある時にでも覗いて頂けますと、大変嬉しく思います。

雲仙宮崎旅館

« 前の記事へ« 一覧ページへ戻る次の記事へ »

雲仙宮崎旅館 おもてなし文化

  • 3. Hospitality

雲仙の自然を借景に、 四季折々の美しさを 伝える日本庭園。

hospitality