新着情報

2019年10月23日 お知らせ

火張山花公園の秋桜をご紹介致します!

記事画像1

雲仙宮崎旅館オフィシャルブログを更新致しました!

ブログタイトル
火張山花公園の秋桜をご紹介致します!

※写真付きのブログをご覧いただけます
https://plaza.rakuten.co.jp/miyazakiryokan/diary/201910230000/

--------------------------------------------------------------------------------
こんにちは!雲仙宮崎旅館のキヌです。
先日、こちらのブログでご紹介致しました「しまばら火張山花公園」の秋桜を
早速、見に行って見ましたよ。
この日は、平日という事もあり、ゆっくりと見て回ることができました。

火張山花公園(ひばるやま はなこうえん)とは、雲仙からお車で30分程の距離にあります
島原市にある公園です。
以前は、「しまばら芝桜公園」の名称でしたが、平成30年2月に「しまばら火張山花公園」に
名称変更されました。

広い敷地内に、秋桜エリアとひまわりエリアに分かれており、協力金お一人様300円で
両方とも楽しむことができます。
しかも、広い園内を歩き回ることが難しい方のために、無料でカートに乗車する事も可能です。
(休日等は大変込み合うようです)

見渡す限り一面の秋桜は、とても美しく見応え十分!
濃いピンクや薄いピンクそして白。
風にそよぐ姿は、いつまでも眺めていられます。
遠くには、平成新山も眺めることができ、島原らしい風景が広がっております。

また、園内ではアサギマダラと言う蝶を見ることができます。
初めて聞く名前の蝶だったのですが、園内にある説明では海を渡って長距離を移動するようです。
そしてその移動距離は、2,000キロを超える事もあるのだとか!
すごいビックリですね。
ちなみに、アサギマダラが見られるエリアは、遊歩道の途中にある「藤袴(フジバカマ)」が咲いている周辺です。

さて、お次はひまわりエリアをご紹介致します。
こちらのひまわりエリアは、コスモス園の隣にあり、坂を下った所にございます。

こちらも一面に咲くひまわりは、圧巻の一言!
10月下旬のこの時期に見られるひまわりは、やはり珍しく、たくさんの方が写真を撮っておられましたよ。
ひまわりは、見ているだけで元気をもらえますね。

しまばら火張山花公園の近くには、お洒落なカフェもございますので、
お花を楽しんだ後は、カフェでランチも良さそうですね。
(雲仙宮崎旅館オフィシャルブログより、2014年08月22日の記事です。)
https://plaza.rakuten.co.jp/miyazakiryokan/diary/201408160000/


しまばら火張山花公園の詳細
秋桜:約1,000万本
ひまわり:約6万本​
期  間:10月10日(木)~11月中旬
開園時間:9時~17時
※期間中は島原物産市も同時開催!
公園環境保全・維持管理協力金:大人300円(高校生以下無料)
住  所:長崎県島原市上折橋町1465-2砂防締切堤防内

雲仙宮崎旅館 キヌ

« 前の記事へ« 一覧ページへ戻る次の記事へ »

雲仙宮崎旅館 おもてなし文化

  • 3. Hospitality

雲仙の自然を借景に、 四季折々の美しさを 伝える日本庭園。

hospitality