新着情報

2017年08月01日 お知らせ

雲仙市瑞穂町のイタリアン「いろベジ キッチン」さんをご紹介します

記事画像1

【★ 雲仙宮崎旅館からお知らせ ★】

雲仙宮崎旅館オフィシャルブログを更新致しました!

ブログタイトル
雲仙市瑞穂町のイタリアン「いろベジ キッチン」さんをご紹介します


- 雲仙宮崎旅館【かわら版】...
https://plaza.rakuten.co.jp/miyazakiryokan/diary/201708010000/

------------------------------------------------

こんにちは!雲仙宮崎旅館のキヌです。

今日は、雲仙市瑞穂町(みずほちょう)に7月12日に新しくオープンしました
「いろベジ キッチン」さんをご紹介致します。

雲仙宮崎旅館から、国道57号線を雲仙ゴルフ場方面へ車を走らせますと、
途中、池の原園地あたりから、県道389号線へ入る道がございます。
この県道389号線をまっすぐ神代(こうじろ)まで下りますと、国道251号線に出ます。
国道251号線を左へ少し進んだところに、「いろベジ キッチン」さんがございます。
(お店の隣は、直売所 春菜さんです。)

白いテーブルが並ぶ店内からは、のどかな田園風景が眺められ、
のんびりとした気分になります。

ランチは、地元の野菜や卵を使用しており、パスタランチ、丼ぶりランチ、肉ランチがありました。
この日は、パスタランチは3種類、どんぶりランチと肉ランチは1種類ずつ。
どれも美味しそうで、とっても悩みましたが、今回は
「脇坂さんちの有精卵を使ったカルボナーラ」をオーダー。

そうしますと、すぐにサラダとパン(この日はフォカッチャでした)が運ばれて来ましたよ。
程よく酸味があるドレッシングに、ふわっふわのフォカッチャ。
これだけでも、とっても美味しかったです。

そして、運ばれて来たメインのカルボナーラ。
大きめの器に、しっかりとボリュームがあります。
これで、税込880円はとってもお得に感じます。

濃厚でしっかりした味のカルボナーラ。とっても美味しくてついつい無言で食べてしまいます。
フォカッチャに付けて食べても美味しかったですよ。
島原半島内では、私キヌのイチオシカルボナーラです!

ちなみに、肉ランチはこちら。
雲仙うまか鶏のてりやき タルタルソースです。

甘辛のてりやきソースに、酸味のきいたタルタルソースが絶妙マッチ!
こちらもとっても美味しかったです。

島原半島でランチをお探しでしたら、雲仙市瑞穂町のイタリアン「いろベジ キッチン」さんはいかがでしょうか?

ちなみに、コース料理やディナー利用も出来るようです。

雲仙宮崎旅館 キヌ

« 前の記事へ« 一覧ページへ戻る次の記事へ »

雲仙宮崎旅館 おもてなし文化

  • 3. Hospitality

雲仙の自然を借景に、 四季折々の美しさを 伝える日本庭園。

hospitality