新着情報

2017年07月07日 お知らせ

7月7日は「七夕・そうめんの日」と言う事をご存じでしょうか?

記事画像1

【★ 雲仙宮崎旅館からお知らせ ★】

雲仙宮崎旅館オフィシャルブログを更新致しました!

ブログタイトル
7月7日は「七夕・そうめんの日」と言う事をご存じでしょうか?


- 雲仙宮崎旅館【かわら版】...
https://plaza.rakuten.co.jp/miyazakiryokan/diary/201707070000/


--------------------------------
こんにちは!雲仙宮崎旅館のキヌです。
さて、今日7月7日は、なんの日かご存じでしょうか。

答えは、簡単ですね♪
「七夕・そうめんの日」です。

え?ええ??七夕・そうめんの日??
そうなんです!諸説あるようですので、割愛させて頂きますが(気になる方は是非、検索してみて下さいね)

全国乾麺協同組合連合会で、昭和57年にそうめんを広く認知されるよう7月7日は「七夕・そうめんの日」と決めたようです。

そして、そうめんと言いますと外せないのが、全国2位の生産量を誇る島原そうめん。
島原のそうめんは、コシが強くしっかりした歯ごたえがあり、
たくさんの方に、是非とも食べて頂きたい島原の名産品です。

食べ方としましては、茹でて冷やして、めんつゆで頂くのもとっても美味しいのですが、島原のコシの強いそうめんは、アレンジしてするのもオススメです。

例えば、さっぱり系なら「梅&紫蘇&鰹節」で和えたり、
ペペロンチーノ風や、クリームソースやトマトソースとの相性も抜群ですよ。
簡単に済ませるなら、市販のパスタソースでもOKです♪

おかずとして頂くなら、そうめんチャンプルーにしてみたり、
そうめんサラダにもピッタリですよ。

ちなみに上記写真は、フレッシュバジルを使用したバジルソース(ジェノベーゼでもOK♪)
トマト缶を使用したトマトソースと、たらこ&バター、そして
梅と紫蘇、ササミを加えてさっぱりと仕上げてみました。

ちなみに、南島原市には廃校を利用して作られた「南島原食堂」さんがございます。
https://okaeritown.amebaownd.com/

こちらでは、小鉢に入った色とりどりのそうめんをはじめ、
新鮮な野菜を使ったスムージーなどが楽しめます。

スタッフsayaが写真を撮って来てくれましたので、ご紹介させて頂きます。

日曜日のみの営業、完全予約制でございますので、
島原半島にお越しの際は是非、ランチにいかがでしょうか?

雲仙宮崎旅館 キヌ

« 前の記事へ« 一覧ページへ戻る次の記事へ »

雲仙宮崎旅館 おもてなし文化

  • 3. Hospitality

雲仙の自然を借景に、 四季折々の美しさを 伝える日本庭園。

hospitality